店内

店内

2017年6月24日土曜日

函館の夜景

 函館山からの夜景、今回の旅行で初めて見ることになった。夜はいつも飲んでいるのでネオン街は見るけど山の上からの夜景は見たことがなかった。松前からの帰り、トラピスト修道院に寄り、閉店間際ソフトクリームを食べ、函館に戻った。

 修道院に続く杉並木
 売店

 礼拝堂

 函館山ロープウェイ

日没して夜景がよく見える時間まであと10分弱となったが、いかんせん人が多く、ロープウエイで下りるのにどのくらい時間がかかるか分からなかったので(それくらい観光客でごった返しており)早めに切り上げ下りることにした。大正解であった。

2017年6月23日金曜日

真夏か

真夏を思わせる天気、気温である。車の修理(ドライブシャフトの交換)が終了した。スムースな走りを確認できた。これで特別仕入れにも行ける。城を見に旅行にも安心して遠出ができる。来週の特別仕入れは天気次第となりそうである。アラ、オニカサゴもいいかなと思っておりますが・・・?沖ノ瀬なので行けるかどうか。検討中です。
現在は、外房、南房総、東京湾、イサキが多いです。底魚を狙っていきたいものです。


松前城天守最上階よりの眺め。(青森方向)
 






 砲弾の痕 昔の砲弾は着弾してもさく裂しなかった中に火薬は入ってはいなかった。


2017年6月21日水曜日

梅雨本番か

 梅雨らしい雨が降っている。昨日までは空梅雨で水不足が心配されていた。静岡では皮が干上がっている。関東の水がめの貯水率は60%強。例年より少ない。海の方も時化ており、車の故障により特別仕入れは中止、原因は海の状態、故障と双方になった。
 できれば雨の中、特別仕入れにはいきたくない。曇りか晴れならばいいのだが。来週海の状況、天気を見て決定します。






松前城。天守閣は三層構造である。破風がないのが特徴か。江戸末期1854年に建てられた城なので破風がなかったのかも。現在は復興天守。城自体が資料館になっており詳しくは次回。

2017年6月20日火曜日

トラブル発生

 何時もの如く、4時前に起きだして市場へ向かう。車の調子が変である。加速、減速時に、金属がこすれあう異常音がする。ハンドルにその衝撃が伝わる。大きな衝撃ではないが。心配しながら市場へ到着。帰りも異常音がする。ディーラ―へ車を持ち込んで原因調査。ドライブシャフト内のベアリングが割れているみたい。交換を依頼し電車で自宅へ戻った。金曜日の午後に修理は完了予定。代車の空きがなく、今週の特別仕入れは断念することになりました。
 
鹿児島出水からシロギスが入荷していた。今日はこれを昆布締めにして提供します。
6がつのキスは絵に描いたキスでも購入しろなんてことを言う人がいる。産卵前でおいしい時期であるからそういうことを言う人がいるのであろう。
キスというとほとんどの人が天ぷらというが、個人的にはキスの昆布締めは絶品である。
昆布で閉めることにより淡白なキスの身は程よく水分が昆布に吸収され、昆布のうまみがキスに移る。キスの身がしまって美味しくなる。ご賞味あれ。
 他には16キロのクロマグロなどを仕入れてきた。3,4日熟成した方が美味しくなりそうなマグロである。

2017年6月19日月曜日

豪徳寺と世田谷城址

 世田谷城は初めての訪問であった。距離としては近いのですが乗り換えが数回あり初めて乗った世田谷線(東急)、JR吉祥寺駅から京王、井の頭線、明大前で乗り換え下高井戸でさらに乗り換え。面倒であったが、招き猫と国指定史跡で井伊家の墓所がある豪徳寺と世田谷城に出かけてきた。都内の城も回ってはいたが世田谷城址は初めてでした。
 豪徳寺参道の松並木

 境内の三重塔


 奉納されている招き猫。両側にびっしり奉納されていた。







2017年6月18日日曜日

久々のジョギング

10日ぶりに走った。途中のくろがね公園は親子連れが長い滑り台やブランコで遊んでいた。休日で人も多かった.これまでお休みの日でもここまでは多くなかったが今日は特別多いのかな。



 アジサイがあちこちで咲き始めている名前は分からないが梅雨の時期に色んなアジサイが見れるのはいい。高幡不動にはかなりのアジサイが植えて有りこれからが見ごろである。

2017年6月17日土曜日

五稜郭

 








 五稜郭タワー 高さ約100メートルの展望タワーで五稜郭はもちろんのこと、函館市内が一望できる。
中心部に奉行所の復元が見える
 函館奉行所復元。瓦が印象的赤瓦を使用。

今朝は目覚ましで起こされて、市場へ向かった。三宅から5.5キロのカツオが入荷していた。すかさず仕入れ、あとはメヒカリ、マイワシなど、小柱にタコあるりなどを仕入れてきた。